スター倶楽部よしの送迎車両の車検を実施しました!

スター倶楽部よしの送迎車両の車検を実施しました!

スター倶楽部には合わせて8台の送迎車両が毎日ご利用者様の送り迎えをさせて頂いております。勿論 日常の整備点検は出来るだけ自分達で実施しております。
流石に車検は自分達で実施するのは無理なので、業者さんに持ち込んでおります。

全送迎車両8台の管理は私の担当!

消耗品の交換は勿論、車検や保険の更新手続きも全て管理しています。

車検や保険の更新を怠ると大変な事になります!

無車検や無保険の車両を運転すると、運転手は勿論、万が一事故を起こしたときに
ご利用者様に多大なリスクを負わせる事になりますので、車両管理は非常に大事な業務なのです。

車検準備を自分達でしっかり実施すると車検代が大きく変わります

車検は満期日の1か月前から受けられます。保安基準に適合するかしないかを確認するのが「車検」です。保安基準と言われると難しい基準のようですが、ザックリ言うと「ちゃんと走って止まれる」か?と言う事です。

必要最低限の整備をすれば車検は問題ありません

例えば「エンジンオイルが汚れている」は車検には関係ありません。「ウォッシャー液が水」も車検には関係ありません。
逆に「ストップランプが切れている」は運転に支障がありますので車検に関係があります。タイヤもしかり「スリップラインが出てる」は車検に通りません。
車検に関係なくても、車両故障につながる消耗品の交換は定期的に実施した方が無難ですね。今回の送迎車両は「エンジンオイル&エレメント」「タイヤ」の交換をしました。

経費削減なら、リース契約よりキャッシュかローンで車は購入する

多くの会社では「リース」契約で自社の車両を使用しております。
何故かと言うと・・・リース車両は、車検も保険も整備も全てリース会社が管理してくれるので、会社としては車両の管理をしなくて良いので「楽」なのです。
逆に言うと・・・リース車両はリース会社の利益が相当乗っかってる!て事です。10台位の自社車両でしたら自分達で全て管理出来るのでリース契約は勿体ないですね‼
削減出来た分だけ、「ご利用者様やスタッフに還元」スター倶楽部の社風です。

ちなみに今回の車検代は、自賠責+重量税+工賃 全て合わせて40,540円
それにタイヤ4本交換+エンジンオイル+エレメント交換 12,000円で終了です(嬉)

にほんブログ村 介護ブログ 通所介護・デイサービスへ
デイサービス ブログランキングへ


ご見学 | 求人案内 | 個人情報 | サイトマップ



★通所介護保険事業所番号(4670109356)
★居宅介護支援事業所番号(4670109570)